sirorin Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私の大ボケ(~_~;)

昨日書きましたミシンのことです

早速、ミシン屋さんからがあり~よく縫えなかった原因が解りました~

ここからは、かなり恥ずかしい話。。。

まずは、私はミシンを送る時にいつも使っている布・糸・針も付けたほうがいいかな?と

一緒に送ったんですね!

それが、結果的には良かったのですが~あぁ~~ハズイ・・・

ミシン屋さんが言うには、私が送った糸に原因がありとのこと。

いつも、というかシーチングなど生成で縫えるものを縫っていた糸。これがぁ~~

手縫い糸だったのです~~うわぁ~~

気付かなかったとはいえ、初歩も初歩の間違いですよね~~~| 電柱 |。\) )))) ハズカシイ

今までは電動ミシンだった為、使えていたのが、新しく買ったコンピューターミシンでは

使えない。というか普通使わないんですね。

手縫い用なので~糸もよく見るとピンと張ってないし~糸巻き自体もつるんとしてなくて

縦線が入って波打ってました(w_-; ウゥ・・

これじゃあ、良いミシンでも上手く縫えないはずです

ミシン会社のかたが他のミシン用糸で縫ったところ、なんの問題もなかったようで~

あ~~穴があったら入りたい心境です。

しいて言い訳させていただくと~

かなり前から愛用している糸の表示が英語でよく見ていなかったこと。

DualDutyの糸なのですが、よ~く見ると小さく手に糸を持った絵が描いてあり~

HAND QUILTINGと表記されてましたぁ~ということは手縫い用よね。

こんな初歩的な間違いでミシン修理に。。。って送るひとも珍しいと思う(T▽T)アハハ!

でも、前向きに~勉強になったと思えばいいのよね

と、言い聞かせているわ・た・し

かなり天然です(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり



人気ブログランキングに参加しています~

こちらをポチッと押してくださると嬉しいです~(*^^*)↓




人気ブログランキングへGO~
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。